ビザ代行申請

中国ビザ
普通申請 料金 必要書類 必要日数 最長滞在期間
シングル 940(Lビザ) 写真1枚、パスポート、申請書 4営業日 30日
ダブル 1090(Lビザ) 写真1枚、パスポート、申請書 4営業日 30日/1回
6ヶ月
マルチプル
1340(Lビザ) 写真1枚、パスポート、申請書、HKIDコピー
**香港永久居民IDをお持ちでない場合、 ワーキングビザ有効期間:7ヶ月以上が必要です。
4営業日 30日/1回
1年
マルチプル
1780(Lビザ) 写真1枚、パスポート、申請書、HKIDコピー
**香港永久居民IDをお持ちでない場合、 ワーキングビザ有効期間:13ヶ月以上が必要です。
4営業日 30日/1回
ダウンロード [開く] 中国ビザ申請書
* 一般パスポートを有している日本国籍所持者は中国短期間渡航(入国日から15日以内)で観光目的の場合、ビザが免除されます。
* 現時点で中国ビザの連続滯在日数は30日間です。(シングルは1回、ダブルは有効期間3ヶ月内で2回出入国可能です。)
* Lビザは観光ビザです。
* 2015年1月1日以降に発行されたパスポートの場合、古いパスポートも必要です。
* マルチビザ初申請の方はまずダブルビザを取得されたのち、マルチビザの申請が可能です。(過去に中国ビザの取得経験があることが条件のため、古いパスポートにビザがある場合は新旧両方のパスポートが必要です。)
* マルチビザは1回の入国につき入国日を含めて最長30日間の滞在日数制限付です。
* 中国ビザの申請条件は予告なく変更が入る場合がございますので、申請時に再確認ください。
* 申請書は上記項目からプリントアウト可能です。
* 写真のサイズはおおよそ縦48mm/横33mmでお願い致します。バックは白色。
* 香港IDをお持ちで無い方はパスポートに海外出国・香港入国のスタンプが必須です。
* 中国側の事情でビザ取得ができないことがあります。その場合、手数料HK$200をいただきますので予めご了承ください。
     
【中国の入国査証(ビザ)に関する新規定について(注意喚起)(在中国日本国大使館ホームページより抜粋)】
・中国においては、短期滞在者を対象とする新たな規定が2015年1月1日より施行されました。
・「新規定」の施行により、訪中して業務を行う場合に長期滞在でなくとも、「就労」にあ たるとしてZビザが必要となるケースや、Mビザが必要となるケースが示されており注意が必要です。
・出張等で訪中される際は、中国における活動が「商用」に該当するのか、「新規定」が分類するいずれかの事項に該当しないのかにつきご注意いただき、必要な場合には該当するビザを取得いただくようお願いします。

* 弊社では実際にビザが必要か否かは判断できませんので、中国の大使館や総領事館等に確認の上申請ください。

 

ベトナムビザ
普通申請 料金 必要書類 必要日数 最長滞在期間
シングル 1050 写真1枚、パスポート
(有効期間6ヶ月以上、査証欄余白2ページ以上必要)
3営業日 30日間
1200 1営業日
1ヶ月
マルチプル
 
1450 3営業日 30日間
1600 1営業日
3ヶ月
マルチプル
 
2250 3営業日 90日間
2500 1営業日

* 日本国籍所持者は15日以内の観光及びビジネス目的の場合、ビザが免除されます。
* 申請時、ベトナムへの入国日と入国空港名が必要です。

【ベトナム短期滞在者の査証免除措置条件(在日ベトナム大使館ホームページより抜粋)】
i) 出国日におけるパスポート有効期限が6か月以上ある。
ii) 前回のベトナム出国日から30日以上の期間が経過している。 (旅券でのベトナム出国税関審査官の最新出国印に基づく)。
iii) 往復航空券又は、第三国への航空券が必要。(E-TICKETを必ずご持参下さい。)
iv) ベトナム入国禁止対象者リストに属しない。
注意: 上記(i,ii,iii) の条件が一項目でも、該当しない場合は、ビザ取得が必要である。
例えば、ベトナムから他の国に入国し再びベトナムに入国する場合(ベトナム→日本または近隣国→ベトナム)、前回のベトナム出国日から入国までの期間が30日未満の場合は、ビザを収得しなければならない。

 

ミャンマービザ
普通申請 料金 必要書類 必要日数 最長滞在期間
シングル
(観光ビザ)
 
650

1. カラー写真1枚(縦4.6cm x 横3.8cm)バックは白色
2. パスポートコピー
3. 滞在先の住所、電話番号
4. ご自宅の住所、電話番号
写真はスキャンしてメールで送ってください。

注意:以下の国際空港のみ入国・出国が可能です。
(1) YANGON INTERNATIONAL AIRPORT
(2) MANDALAY INTERNATIONAL AIRPORT
(3) NAY PYI TAW INTERNATIONAL AIRPORT
陸路または船舶での入国はできません。

出国のみ以下の4箇所からも可能です。
(1) Tachileik-Meisai
(2) Myawaddy-Mesauk
(3) Kauthaung-Yannnaung
(4) Hteke-Phunaron

3営業日 30日間
(注)
2018年10月1日よりミャンマーを観光で訪れる一般旅券を所持した日本人に対し入国査証が免除されます。
滞在期間は30日間、観光目的のみ対象となりますので、ビジネスなど他の目的で入国される方は従来通り事前の査証取得が必要となります。
試行期間:2018年10月1日〜2019年9月30日入国分まで

 

スリランカ
普通申請 料金 必要書類 必要日数 最長滞在期間
ダブル  500 1. パスポートコピー(パスポート有効期限6ヶ月以上必要)
2. 滞在先の住所、電話番号
3. ご自宅の住所、電話番号
2営業日 30日/1回